地方公共団体との連携協定一覧

協定名称  締結年月日  目的  連携分野  協定書
中城村と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2018(平成30)年
7月17日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「中城村総合戦略の推進のため、中城村における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:中城村、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)とよむネット事業をはじめ村事業への学生の参加
(5)教職をめざす学生をはじめとした、学生の実践教育における場の提供
(6)護佐丸歴史資料図書館の利活用促進
(7)小中学生が大学を身近に感じられる取組
(8)公立学校における教育方法の改善に関する学術的な支援
(9)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
西原町と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2018(平成30)年
7月17日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「西原町まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、西原町における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:西原町、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)「文教のまち西原町」として、西原町学生ソーシャルビジネスプロジェクトをはじめとした、乙及び丙等高等教育機関と連携した町事業の推進
(6)町民が大学を身近に感じられる取組
(7)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
宜野湾市と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2018(平成30)年
7月17日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「宜野湾市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、宜野湾市における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:宜野湾市、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)地域づくり活動への学生の参加促進
(6)「健康都市ぎのわん」の推進に向けた市民の健康づくり
(7)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
東村と公立大学法人名桜大学及び国立大学法人琉球大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2017(平成29)年
4月12日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「東村 むら・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、東村における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:東村、乙:名桜大学、丙:琉球大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)村内の関係機関(東村商工会、東村観光推進協議会等)との連携
(6)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
宜野座村と公立大学法人名桜大学及び国立大学法人琉球大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2017(平成29)年
4月12日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「宜野座まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、宜野座村における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:宜野座村、乙:名桜大学、丙:琉球大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)村内の関係機関(宜野座村商工会、一般社団法人宜野座村観光協会等)との連携
(6)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
南城市と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2017(平成29)年
3月29日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「南城ちゃーGANJU CITY 創生戦略」の推進のため、南城市における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:南城市、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
うるま市と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2017(平成29)年
3月29日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「うるま市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、うるま市における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:うるま市、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
国頭村と公立大学法人名桜大学及び国立大学法人琉球大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2016(平成28)年
11月2日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「国頭村総合戦略」の推進のため、国頭村における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:国頭村、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)村内の関係機関(国頭村商工会、国頭村観光物産株式会社等)との連携
(6)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
(※甲:国頭村、乙:名桜大学、丙:琉球大学)
PDF
大宜味村と公立大学法人名桜大学及び国立大学法人琉球大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2016(平成28)年
11月2日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「大宜味村まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、大宜味村における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:大宜味村、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)宿泊施設の確保に向けた取組
(2)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(3)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(4)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(5)学生の実践教育における場の提供
(6)各種ツーリズムを推進するためのプログラム開発及び人材育成
(7)世界自然遺産登録及び観光、物産品等の情報発信
(8)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
(※甲:大宜味村、乙:名桜大学、丙:琉球大学)
PDF
宮古島市と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2016(平成28)年
10月31日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「宮古島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、宮古島市における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:宮古島市、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(2)環境・エネルギー分野における雇用・交流の促進
(3)地域コミュニティを維持し、持続可能な地域づくりを目指す取組
(4)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が一致して必要と認める取組
(※甲:宮古島市、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
PDF
久米島町と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2016(平成28)年
10月28日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「宮古島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進のため、宮古島市における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:宮古島市、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)第一次産業から第三次産業分野におけるリーダー育成
(6)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
(※甲:久米島町、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
PDF
石垣市と国立大学法人琉球大学及び公立大学法人名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2016(平成28)年
10月4日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業及び甲の「石垣市地域創生総合戦略」の推進のため、石垣市における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、その達成を図ることを目的とする
(※甲:石垣市、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
沖縄県と琉球大学及び名桜大学による地域における雇用創出・若者定着に係る協定書 2016(平成28)年
3月31日
平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された乙及び丙のプログラム「新たな地域社会を創造する『未来叶い(ミライカナイ)』プロジェクト」事業の推進と「沖縄21世紀ビジョン基本計画」の推進及び沖縄における雇用創出・若者定着に関する目標を定め、それを達成することを目的とする
(※甲:沖縄県、乙:琉球大学、丙:名桜大学)
(1)地域課題(ニーズ)の把握・提供、雇用関連の情報提供
(2)雇用創出・若者定着に向けた教育、人材育成
(3)既存産業の活性化、新産業の創出に向けた取組
(4)学生の実践教育における場の提供
(5)公益財団法人沖縄県産業振興公社、一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー等の県の外郭団体との連携
(6)沖縄県工業技術センター等の公設試験研究機関との共同研究
(7)その他、目標を達成するために、甲、乙、丙が必要と認める取組
PDF
沖縄県と国立大学法人琉球大学との産業振興に関する連携協定 2007(平成19)年
9月3日
相互に密接な連携協力を図り、本県における産学官連携を推進するとともに、地域産業の課題に適切に対応することにより、民間主導による自立型経済の構築と活力ある地域社会の形成・発展に寄与することを目的とする 本県における新産業の創出、既存産業の振興、産業人材の育成、雇用対策、その他必要と認められる分野 PDF

 

教育・研究機関との連携協定一覧

協定名称  締結年月日  目的  連携分野  協定書
産学連携の協力推進に関する協定書(鹿児島大学南九州・南西諸島域共創機構) 2018(平成30)年
8月31日
甲及び乙が相互に協力して、甲及び乙の研究シーズ等を共有することで、互いの地域社会に深く還元すること及び緊密な情報交換等を行うことにより地域社会の発展及び地域産業の振
興に貢献することを目的とする
(※甲:国立大学法人琉球大学地域連携推進機構、乙:鹿児島大学南九州・南西諸島域共創機構)
(1)相互の有する研究シーズの情報発信
(2)相互の地域企業ニーズと相互の研究シーズとのマッチング
(3)産学連携に係る教育
(4)その他、相互の有する資源及びネットワークを活用し、地域社会の発展・地域産業振興のための取組み
PDF

※このほか,公立大学法人名桜大学様とは上記「地方公共団体との連携協定一覧」に掲載しているとおり,COC+に関する協定を13件(沖縄県,石垣市,久米島町,宮古島市,大宜味村,国頭村,うるま市,南城市,宜野座村,東村,宜野湾市,西原町,中城村)締結しております。

 

産業界との連携協定一覧

協定名称  締結年月日  目的  連携分野  協定書
国立大学法人琉球大学産学官連携推進機構と株式会社琉球銀行との産学連携の協力推進に関する協定書 2014(平成26)年
8月4日
甲及び乙が相互に協力して、甲の研究シーズを地域社会に深く還元すること及び緊密な情報交換等を行うことにより地域社会の発展及び地域産業の振興に貢献することを目的とする
(※甲:琉球大学産学官連携推進機構、乙:琉球銀行)
(1)「産」と「学」の人材マッチング及び起業人材の育成
(2)産業の創出及び事業化への知的財産等の活用
(3)研究シーズと企業ニーズのマッチングに係る情報発信
(4)その他、相互の有する資源及びネットワークを活用し沖縄地域住民の暮らしの向上や地域の発展のための取組み
PDF
国立大学法人琉球大学産学官連携推進機構と株式会社沖縄銀行との連携に関する協定書 2014(平成26)年
3月31日
甲及び乙が相互に緊密に連携することにより、双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進し、沖縄県の経済産業の振興・発展のための相互交流と協力を行うことを目的とする
(※甲:琉球大学産学官連携推進機構、乙:沖縄銀行)
(1)人材育成
(2)産業育成
(3)その他、本協定の趣旨・目的達成のために必要と認める事項
PDF
国立大学法人琉球大学産学官連携推進機構とコザ信用金庫との産学連携に係る協定書 2014(平成26)年
3月26日
甲及び乙は、相互に協力して甲の研究成果等を地域社会に、なお一層還元すること及び緊密な情報交換等を行うことにより、地域の産学連携活動を推進することで、地域の中小企業及び地域社会の発展に貢献することを目的とする
(※甲:琉球大学産学官連携推進機構、乙:コザ信用金庫)
(1)地域経済の活性化、地域経済の発展
(2)新規事業、新商品及び新技術の創出
(3)大学の研究シーズと地域中小企業のニーズに係るマッチング支援
(4)地域中小企業の創設及び再生
(5)その他、本協定の趣旨・目的達成のために必要と認める事項
PDF
国立大学法人琉球大学産学官連携推進機構と一般財団法人日本立地センターとの包括連携に関する協定書 2014(平成26)年
3月24日
甲と乙とが包括的な連携のもと、相互の資源を活用して沖縄県の経済産業の振興・発展のため相互交流と協力を行うことを目的とする
(※甲:琉球大学産学官連携推進機構、乙:日本立地センター)
(1)甲、乙が有する地域産業支援のための資源、ノウハウ及びネットワークを活用すること
(2)その他、本協定の趣旨・目的達成のために必要と認める事項
PDF
国立大学法人琉球大学産学官連携推進機構と公益財団法人沖縄県産業振興公社との包括連携に関する協定書 2014(平成26)年
2月28日
甲と乙とが包括的な連携のもと、相互の資源を活用して沖縄県の経済産業の振興・発展のため相互交流と協力を行うことを目的とする
(※甲:琉球大学産学官連携推進機構、乙:沖縄県産業振興公社)
(1)甲、乙が有する地域産業支援のための資源、ノウハウ及びネットワークを活用すること
(2)その他、本協定の趣旨・目的達成のために必要と認める事項
PDF
国立大学法人琉球大学と沖縄振興開発金融公庫との沖縄地域の産学連携に係る協力推進に関する覚書 2008(平成20)年
5月30日
相互に協力して甲の有する研究成果等と乙の有する企業情報や企業支援のノウハウを活用して沖縄地域の産学連携を推進し、もって地域企業及び地域社会の発展に貢献することを目的とする
(※甲:琉球大学産学官連携推進機構、乙:沖縄振興開発金融公庫)
(1)甲の研究成果等のシーズと地域企業の技術ニーズとの連携調整
(2)乙の取引先企業からの技術相談に関する相互協力
(3)地域企業の技術ニーズに関する情報提供
(4)その他産学連携の協力推進にかかる必要事項
PDF